クロスの施工方法

★養生

お客様の大切なお家をしっかりと養生してから作業開始。

 

★剥がし

下地を傷つけない様、壁紙をキレイに剥がします。経年劣化で剥がれない場合は、
下地を傷める事があるので、後でしっかりと下地処理をします。

 

★下地処理

壁紙を剥がし、下地が傷んでいる所をしっかりと下地処理します。
異常に下地が痛んでいる場合は、下地処理のみでは収まらない事もある為、
新規で石膏ボードなどを貼りなおしてからクロスを貼る場合もあります。
現場確認の時点で適した方法をお勧めしております。

 

★糊付け

ここで自動糊付け機械にて、クロスの両サイドをあらかじめ真直ぐカットしておき、
《クロス貼り 突きつけ施工》の準備をします。

 

★クロス貼り

上記の作業を終えると、クロス貼りの作業に入ります。
ここで《突きつけ工法》の登場です。
クロスの継ぎ目をピッタリと貼り合わせていきます。
この方法だと、下地にカッターの刃が入る事が少なく、
傷める心配が少ない為、継ぎ目の隙等を起こりにくくします。


余分な所は全てカッターでカットし、継ぎ目を専用ローラーで圧着します。
より継ぎ目の隙を起こりにくくします。

 

★片付け・掃除

クロスが全て貼り終わり、道具を搬出してから養生を剥がしていきます。

全ての養生を剥がしてから、片付けと掃除をします。
片付け・掃除の順番も重要です。クロス作業と同じく大事な作業。

 

★完成~1 ヶ月点検

以上全ての作業が終了したら、壁紙クロス・お部屋全体をチェックし、
お引渡しとなります。
お客様確認後、お引渡し書にサインを頂き工事完了となります。
工事完了から約 1 ヵ月後に、お客様のご都合がよろしい時に、
再度ご訪問してクロスの点検を行っております。

  
壁紙クロスを張替えずにリフォーム。まずはこちらまでお電話下さい

[ 屋 号 ]    Wall one (ウォール ワン)

[  住  所  ]

札幌市手稲区新発寒3条2丁目1-22

[ 代表者 ]  柴田 翔伍
[業務内容]

■壁紙(クロス)張替え
■床(クッションフロア他)張替え
■リフォーム・リノベーション工事
■バリアフリー工事
■その他建設工事全般
(トイレ・洗面化粧台・キッチン・ユニットバス給湯暖房工事 etc)

[施工可能地域]
札幌市・石狩市・北広島市・ 恵庭市・江別市

千歳市・小樽市・岩見沢市・苫小牧市など
(地域により工事金額別途交通費がかかります。)

[TEL]011-312-8778